2019年10月01日

毛穴の開きについて

20代のころとはお肌が変わってきて、
やはり年齢に合わせた肌ケアの重要性を感じています


ベースメイクに頼らずにすっぴんでも美しくいるためには、
肌のキメの細かさ、ツヤ感、そして毛穴の目立たなさがかなり重要な要素だと思います。

若い頃はキメも整っていたし、ツヤも自然とありました。

毛穴に関しては、以前から乾燥気味で毛穴が目立つのは悩みでしたが、、

最近は乾燥による毛穴の目立ちにプラスして、
加齢による毛穴の開きも気になるように。。。

※加齢による毛穴の開きは縦長の状態になるようです。

肌全体が下がってきているのか、以前よりも頬の毛穴の開きが気になるようになりました。


元美容部員の友人が言うには、この加齢による毛穴の開きに関しては、肌のハリ感を取り戻していくのが大事とのこと。

洗顔後の化粧水をしっかり入れ込み、水分が逃げないように蓋をする
特に化粧水って大半の人が使用量が少ないみたいです。

高い化粧水をケチケチ使うより、プチプラの化粧水をバシャバシャ使うほうが◎


それと、私は洗顔後すぐに精製水をたっぷりスプレーし、
少しでも肌が乾くスキがないようにしています。



こんな普通に薬局で売ってるものです。




そしてスプレー容器に詰め替えてシューっと顔に吹きかける!

この後化粧水を少し時間をかけて肌に入れ込むと、肌がひんやり。

肌がひんやりするのはしっかり潤っている証です


30代になって、高い化粧水や美容液よりも、
こういうシンプルなところが肌には大切だなぁと思っているところです。

保湿をしっかりすれば、毛穴もふっくら。
だんだん目立たなくなってきます

ラベル:保湿 毛穴
posted by かえで at 15:16| 肌ケア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする